日本で大人気の韓国男性グループBIGBANGですが、カラオケで歌うと盛り上がる曲が多いですね。日本では2006年6月24日にCDデビューしたBIGBANGですが、現在でも熱狂的なファンが多いですよね。そんなBIGBANGの曲をカラオケで歌っているのについていけない事があった人は多いのではないでしょうか?「結構前からあるグループだし今から覚えれるか不安」と思っている方の為にカラオケで恥をかかないためのBIGBANGヒット曲TOP5をご紹介します。

第5位:WE LIKE 2 PARTY BIGBANGの夏の曲といえばこの曲です。夏らしさ全開の曲になっているので、BIGBANG好きな人と夏の時期にカラオケに行った場合ほとんどの選曲してくるので、抑えておいて間違いのない1曲ですね。MVはOFFの日のバカンスをテーマに制作されているので、見ているだけでも楽しめる一曲になっています。

第4位:IF YOU こちらの曲はアップテンポの曲ではないですが、BIGBANGのバラードの代表する一曲です。IFYOUはBIGBANGのファンの中で最も泣ける曲と言われているので、カラオケでは外せない一曲となります。

第3位:LAST DANCE こちらの曲は、発売当初から評判が良くて、今ではBIGBANGの代表曲の一つとして知られています。テンポがいい曲なので、盛り上がりたい時やしんみりとしたい時など場面を選ばずカラオケで歌える楽曲です。BIGBANGファンなら知らない人がいない曲なので覚えておくとカラオケの時に恥をかかず済みます。

第2:BANGBANGBANG ヘビメタ曲でBIGBANGのライブで最も盛り上がる曲です。テンションを上げたい時や、カラオケで盛り上がっている時に選曲するのがベストですね。BANGBANGBANGは、BIGBANGの事をよくしない人も一度は耳にした事があると思うので、覚えて歌えるようになるまで比較的早いのでおすすめです。

第1位:FANTASTIC BABY 非常に流行った曲ですね。BIGBANGを知らない人でもBIGBANGとは?と聞いた時FANTASTIC BABYと答える人がほとんどではないでしょうか?アップテンポな曲なので、カラオケで盛り上がること間違いないです。そして、日本語版もあるので覚えやすく歌いやすい曲になっていますね。BIGBANGのファンとカラオケにいくのであれば確実に抑えておきたい曲です。

BIGBANGの人気曲は、日本語ではない曲もありますが比較的歌いやすいので、カラオケでも人気があります。ご紹介したTOP5を抑えておけば、カラオケで恥をかくことが無くなるので、参考にしてみてください。

Uncategorized